探偵ブログ・ゲス不倫

2月 25th, 2017

今年に入って早いものでもう少しで2ヶ月が過ぎようとしています。

 

 

昨年、同時期の不倫騒動同様に今年も芸能人による不倫が話題となっていますがマレーシアで起こった暗殺事件に話題がさらわれ、大きく騒がれていません。

 

しかし、いろいろな不倫ニュースが流れているのです。

当事者にとっては暗殺事件によって助かっている人もいるのではないでしょうか。

 

 

しかし、世間でも多くの不倫が確認されています。

探偵にとって不倫調査は正直、稼ぎ頭な調査です。

こんなにも不倫で悩んでいる人がいるのかと。

だいたい多くのケースでは勤務先の上司や同僚、部下というケースが多いのです。

夫の不倫ですと部下の女性であったり妻の不倫では上司や同僚といったケースです。

しかも最近では妻の不倫調査の依頼が多く、正直、男性である私は女性に対する価値観が以前とは大きく異なってきています。

 

 

女性も男性と変わらないということです。

 

 

以前は女性には貞操観念というものが持っており、なかなか不ノン二走る人はいないと思っていましたし、仮に不倫に走ったとしても不倫相手に操を立てる人が多かったと思っていたのです。

しかし、不倫現場を長く見ていますと根底から覆され、女性も男性と変わらず、ちょっとした浮気心からしてしまう不倫もあるのだということです。

特に最近はこのような妻の不倫をよく見掛けています。

何しろ家庭と見事に両立しているのです。

家庭と言うことは夫と不倫相手という意味合いです。

 

 

そんな妻の為に浮気もしないで頑張っている夫も増えてきている現代、なんかわびしさを感じてしまいます。

 

 

さあ、今日の土曜日も不倫調査の為に探偵数名が現場に出向いています。

 

 

 

 

 

 

 

This entry was posted on 土曜日, 2月 25th, 2017 at 11:44 AM and is filed under 不倫調査, 探偵ブログ. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply