Archive for 9月, 2015

探偵ブログ・お見舞い

9月 11th, 2015

北関東並びに東北地方を襲った大雨により亡くなられた方もいらっしゃりお悔やみ申し上げます。

また川が氾濫し住居などに甚大の被害に遭われた被害者の方々にもお見舞い申し上げます。

 

当探偵事務所でも御依頼者のご希望により千葉県は元より茨城県、栃木県などにもよくご相談に伺っている地域でニュース映像でも行ったことのある地域の被災状況には目を覆うばかりです。

 

また調査に赴いた場所も多く、余りの被害の大きさに驚いています。

 

何が出来るという訳ではありませんが心よりお見舞いを申し上げます。

 

今日現在、大雨の地域が東北地方北部、北海道地域と北上していると聞きます。

その地域の方達の被害が少ないことを祈っております。

 

 

復旧にはかなりの時間が掛かり、何かと大変とは思いますが1日でも早く、普通の生活を取り戻せることを祈っております。

探偵ブログ・厳しい法律の壁

9月 4th, 2015

探偵稼業に携わる者にとって厄介なのが様々な法律の規制です。

 

浮気調査などの素行調査では尾行、張り込みは絶対的な調査方法です。

張り込みひとつにおいてもさまざまな規制があり、調査を妨げます。

東京都心にある当探偵事務所にとって都会での張り込みは毎日といっても良い調査です。

車で張り込むにしても駐停車禁止地区が多く、空き地などという場所もありません。

仮にあったとしても、その土地の所有者に断りなしに勝手に入る事は禁止されています。

当然、月極駐車場などに無断に駐車する事もできません。

 

歩きの尾行でも同様です。

対象者があるマンションの1室に入りました。その部屋の玄関口は向かいのマンションの非常階段から丸見えです。しかし、そのマンションの非常階段で張り込むことはできません。

更にそのマンション自体が入り組んだ路地奥という位置にあります。

正面玄関前にずっと立っての張り込みはマンション住人や近隣にも目立ってしまいます。

向かいのマンションの非常階段がベストポジションなのですが勝手に入って張り込む事は住居侵入罪によってできないのです。

まさかそのマンションの管理人の許可を得る訳にもいきませんしまず許可して貰えません。

対象者に悟られる危険を冒しマンションの正面玄関近くにて張り込むか、見逃す可能性も高くなりますが離れて張り込むかの選択を迫られます。

 

探偵業務における成功、失敗は法律の壁によっても左右されてしまいます。

 

 

あっと、話は変わりますがこのホームページのURLが変わりました。

なかなかたどりつけないかもしれませんが探してみてください。

トップページはhttp://www.gfmd-fmmd.org/ ですので改めて赤坂アーガスをよろしくお願いいたします。