Posts Tagged ‘北朝鮮’

探偵ブログ・北朝鮮の水爆実験

9月 7th, 2017

9月3日に実施された北朝鮮の水爆実験は広島、長崎に投下された原爆の10倍以上の威力だという。

正直、今までは北朝鮮のアメリカに対するデモストレーション的な事と捉え、ミサイルに関しても他人事のように感じていたのだが今回の水爆実験については恐怖を感じてしまう。

 

 

それは日本に投下されるという危機よりもアメリカ、韓国と北朝鮮の戦争が勃発しアメリカの同盟国である日本も戦争に巻き込まれるという恐怖である。

もし戦争が勃発したら日本も無傷では済まないでしょう。
国内でもテロ的な爆発なども各所であるかもしれません。
なにしろ北朝鮮人が日本にもかなり住んでいると言われているからです。
戒厳令が引かれた場合、探偵なんか一発で干上がってしまいます。

 

 

しかも現代の戦争はインフラである電気や水道を破壊すると大ダメージを簡単に与えられるという事である。
今回の核爆発の実験は電磁パルスも発生出来るという。
もしそんなのが日本の上空で爆発し電磁パルスが降りかかると本当かどうかは詳しく知らないが電気系統、電子機器全てが使用できなくなると言う。

今の日本で電気がないという事はどういった生活になるかも想像出来ない。
電車ばかりか車も電気系統が破壊され動かなくなるしエレベーターも当然止まる。
モーター関係も動かず、ビルには水も溜められない。
当然、パソコンや携帯、無線機、ラジオも使えなくなってしまう。
現代、電気が使えない生活なんてまず考えられなくなっている。
しかも原発に与える被害も考えてしまう。
2次、3次災害が多く発生する危険も十分に考えなければならないのである。

 

 

また中国の出方も気になってしょうがない。
ここぞとばかりに東シナ海にくる可能性も否定は出来ないのである。

 

 

戦争になれば北朝鮮は多分、短期間で負けるでしょうがその後の展開ではアメリカと中国、ロシアなどの介入によって朝鮮半島が大きな火種を抱える事は明白です。
なにしろ北朝鮮が韓国に統合される様な事で民主化すると中国やロシアとの国境問題が勃発するのです。
中国もロシアもアメリカ寄りの韓国とは直接国境が接しないことを望んでいるからなのです。

こうなってくると国際的紛争の火種はいつまでもくすぶってしまう事になりかねません。

 

 

一介の探偵がブログで書くような内容ではなかったかもしれませんがやはり戦争にならないことを望むしかないのです。

 

 

 

 

探偵ブログ・原発と北朝鮮

3月 12th, 2016

何か北朝鮮が戦争を起こしかねない状況に陥っているみたいである。

 

国連でも人権委員会から脱退、制裁においても中国を含め各国が協調しいろいろな手段を講じてきており、更に孤立化して追い込まれつつある。

 

 

もし韓国と北朝鮮が戦争でも起こせば、アメリカは韓国を支援し日本も韓国側につくのは明白でしょう。
北朝鮮にしてみれば韓国は同じ朝鮮人であり、親戚なども南北に別れている人も多いと聞く。
アメリカは遠く、また怖い存在でもあり、直接、アメリカ本土を攻撃することは少ないと思われる。
すると狙いやすいのは日本かもしれない。
アメリカの属国と考え、日本海を挟んで近い存在、ミサイルを打ち込むには適していると考えるかもしれない。

 
北朝鮮が狙うのはどこがベストかと考えると北朝鮮が持っているミサイルの精度にもよるが東京、大阪などの大都心、又は原発施設かもしれない。
北朝鮮でも5年前の福島原発事故のことは当然知っているでしょうしその放射線被害がまだまだ続いており、除線されるのに更に3,40年以上掛かるということも。

 

核兵器を使わなくても命中精度さえあれば日本を混乱させるだけの方法は知っており、また日本各所に標的となり得る原発は点在しており、場所も公開されている。

 

とても嫌な感じがする。
こんな悲観的な考えをしているのは自分だけなのでしょうか。

 

 

原子力規制委員会などが再稼働についていろいろと話しあったり検証したりしていると聞くがこのミサイル攻撃も想定しているのだろうか?
東日本大地震の際でも津波を想定していなかったというのが刑事訴訟の論点となっているようにミサイイル攻撃は想定外と思っているのだろうか?

5年前に起こった東日本大震災における福島原発事故の映像が3月11日前後に連日放送されているが今になって知る当時の切迫した状況。

 

いつミサイルが飛んでこないとも限らない状況において本当に原発は必要なのでしょうか?

 

 

しがない探偵でもたまにこんなことも考えているのです。