Posts Tagged ‘探偵の将来’

探偵ブログ・新年度

4月 5th, 2017

朝の通勤時、新社会人と思えるスーツを着こなしていない若い男性や真新しいバックを抱えてグレーや黒のスーツを来ている若い女性、多分、新社会人なのだと一目で分かる。

 

 

初々しい印象が何ともすがすがしいのであるがこれからいろいろともまれることでしょうね。

今週末から来週に書けて学校も始まり、更に初々しい姿を目にすることでしょう。

 

 

なんとなく、「これから頑張れよ」と励ましている自分がそこにはいる。

 

探偵業界では老舗の大手探偵社の「アーウィン女性探偵社」が負債1億数千万で倒産した。

今の探偵業界を表しているかの如くである。

以前、女優の淡路恵子さんをイメージガールとして起用して成功していたのだが。

淡路恵子さんが他界されたのがきっかけであった訳ではないがここ数年のインターネット広告などの広告料でかなりの負債を抱えてしまい倒産に至ったと報道されていた。

 

現在の探偵業界はこのネット広告をいかに上手く活用できるかでその探偵事務所の将来がかかってくると言っても過言ではないほど比重が高くなってきている。

 

このアーウィン女性探偵社同様、古くからあった探偵事務所が最近では広告も殆ど見なくなったところがある。

どことは言えないが以前、かなり高額な調査料で暴利をとっていたとされる噂も会ったところである。

やはり広告においてかなりの負担があったのかもしれない。

 

実際、探偵事務所を選ぼうとする依頼者の多くはネットで検索して問い合わせをしてくる。

こんなにインターネットが盛んではなかった時代には電話帳やチラシなどが主流の広告であったが現在はインターネット全盛である。

 

 

いかに検索順位を上げるかにお金を費やし、その広告料を賄うために依頼者から高額の調査料を搾取するかにかかっていると言っても過言ではない時代になっているのかも知れない。

 

探偵という職業は一般の人にとってなかなか馴染みのない職業であり、生涯で何度も利用する人は実際に少ないのである。

 

だから暴利をむさぼって良いとは言えない。

 

如何に適正料金で何度も利用して貰うとか知人を紹介してくれるように信用と信頼を構築しないと先のない業種なのである。