浮気調査なら当探偵事務所へ

探偵が浮気調査いたします

浮気調査なら当探偵社へお任せください



  • 妻の浮気(不倫)実態③


    妻達が浮気(不倫)に走ってしまった理由について簡単に説明しておきましょう。

    まず女性は男性と違って性的欲求が満たされていないからという事で浮気に走るという人は少ないと言われていますが実際のところ、性的欲求に不満があればやはり不倫に走ってしまう原因の一つかもしれません。

    現代、セックスレスの夫婦が増加していると言われています。
    妻側からセックスレスになってしまった理由とはなんでしょう。

    アンケートによると
    ・妻側からアプローチしても疲れたと言って何度か行為を拒否された
    ・浮気をしている様子でさわられるのも汚らしいと思ってしまった
    ・自分の欲求を満たすだけの行為だった
    などが理由として多くあげられています。

    そしてこれらの裏返しが不倫に走った理由としてあげられているのです。
    「妻側からアプローチしても何度も拒否された」ケースでは夫から何度も拒否された事で女として認められなくなったと思っていたら、以前から好意を寄せてくれていた同僚から口説かれた事で「女として認められている」と思い、浮気に走ってしまったというケース。

    「夫が浮気をしており、汚らしい」ケースでは夫の浮気に対して復讐するつもりや夫の浮気を許す為に別の男性と浮気してしまったケース。

    「夫のセックスに対しての不満」では自分の欲求を満たす為であったり、前戯や後戯もなく、幼稚でワンパターンや短時間で済ませてしまうなどの自己中心的なセックスに嫌気を覚え、快楽志向で浮気に走ってしまうケースもあるとの事です。

    総合的には夫側に原因があると言わんばかりの回答ばかりですがだからといって浮気(不倫)して良いという理屈にはなりません。

    夫婦関係のコミュニケーションをしっかり取る努力をする事で解決できる部分は多々あります。

    ちなみに夫側の理由としては、妻の体型が変化して女として見れなくなった、出産後、子供の母親になってしまい、妻としての感覚がなくなった、セックスをしても達してくれないので夫としてセックスが辛くなったなどなど。
    こちらも身勝手な言い分ばかりで浮気(不倫)して良いとの理由にはなりません。

    そして最後にどうしようもないのはお互いに妻や夫以上に好きな人が出来てしまったとの事。
    これに至ってはどうしようもない事なのかもしれません。

    少しでも妻に浮気疑惑が生じたら当探偵事務所・赤坂アーガス東京に不倫調査や浮気調査を依頼して実態を掌握し最善の方法で解決していきましょう。
    離婚の選択も最善の方法の一つであることは言うまでもありません。




浮気調査について電話でのお問合せ

相談専用電話


TEL 0120-555-066