探偵ブログ・夢が広がる

2月 22nd, 2019

はやぶさ2が無事に小惑星「リュウグウ」に着陸し地表の微量の砂を採取したとされる。

しかもこれから何度か再着陸を繰り返し、採取も試みるという。

無事に小惑星から帰還してほしいが帰還するにはまたまた2年近くかかるらしい。

それにしても何か夢が広がる。

 

 

 

地球上では見たこともないような微生物でも発見されると嬉しいのだがそんなに甘いものではないだろう。

自分は宇宙人やUFOの存在は信じている。

誰もが信じてくれないだろうが本当にUFOらしき未確認飛行物体を見た事があるのです。

しかも2度。

 

 

自分が生きている間にまた遭遇をしたいと思っているのですがなかなか見ることができない。

老眼となったこの年では空を見上げてもかすんでいたりともう肉眼で確認することから無理かもしれない。

地球の科学力で少しでも早く解明して貰いたいのですが。

 

 

 

今回のはやぶさ2については持ち帰った地質から少しでも宇宙の神秘を解く可能性に近づけて欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

This entry was posted on 金曜日, 2月 22nd, 2019 at 3:52 PM and is filed under 探偵ブログ, 時事ニュース. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)