Posts Tagged ‘いじめ’

探偵ブログ・最近の悲惨なニュース

7月 16th, 2015

いじめにより子供自殺や自殺未遂、ストーカーによる脅迫行為から傷害事件、殺人事件など毎日のようにそんなニュースが流れています。

 

そして探偵がいつも残念に思うのが事件が発生してからの身内の後悔コメント。
何となく気付いていたというSOS信号。

何で探偵に相談してくれないのか?
なんで調査依頼をしてくれないのか?
事件が起こってからの身内の話を聞いてももう少しいじめやストーカーに対する身に迫る恐怖を察して感じてあげて欲しい。

 

確かに探偵は民間の調査会社であるから料金は発生する。
しかし、金銭を惜しむ前に現実を直視して欲しいと思っています。

 

いじめ行為の中には刑事事件で起訴できるような内容もあります。
ストーカー行為は完全にストーカー規制法違反という犯罪行為でもあります。
相手は犯罪という認識があるのか判りませんが正当な行為と思って行為をしている人はまずいないと思います。
正当性を訴えても周りからは認められないと知っての行為なのです。
だからこそ、こそこそと隠れ、人目に付かないようにストーカーしたり、いじめも周辺をも強制的に同調させたりして、行ってくるのです。

 

いじめやストーカー行為など被害者をとことん追い詰めて精神的にもかなりの傷害を与えている現状、少しでも周りの人が気づき、守ってあげる努力をしなければなりません。
その為に探偵も協力が出来るのです。
しかも専門的に隠密的に調査もできます。

 

調査の結果、虐めやストーカーの事実を突き止め、関係各所への手続きや訴えなどの証拠も提示、過去より成果を上げています。

 

家族の中に少しでも虐めやストーカーに対してSOSを出していると感じたら警察への相談はもちろんのこと、探偵事務所にもご相談下さい。
きっとお役に立てると思っております。
そして命をお守り致します。

 

探偵ブログ・いじめについて考える

3月 19th, 2015

「いじめ」の被害に遭っているお子様をお持ちの保護者の方へ

 

「いじめ」については小学校高学年生から中学生、高校生が深刻化してきています。
深刻化してきている「いじめ」について子供達はどんどんと口を閉ざしてしまいます。

どうしてなのでしょう。

両親や先生に密告するという行為は「弱虫」の象徴でもあるのです。
虐められていても自分を「弱虫」とは認めたくはないのです。
さらに密告の事実が判明してしまうと「いじめ」が更にエスカレートして陰湿化してしまうからなのです。
とても辛い思いをしているのは被害者である子供自身です。

いじめられている学校へは行きたくない、しかし、行かないといじめられている事実が発覚してしまう。
子供にも自尊心というプライドがあります。
自分が「いじめられている」という事実を一番知られたくないのは両親なのですから。
そのジレンマから両親に対して反抗的、粗暴性という言動が目立ち始めます。
俗に言われる「ひきこもり」という状況になる子供も「いじめ」による事が起因の人も少なくありません。
更に悲惨なことにいじめが原因で自ら死を選ぶという最悪なケースが後を絶たず、ニュースや新聞でも報道されている通り、大きな社会問題にもなっています。
そんな中、子供達は僅かながらも親にSOSを出しています。
その信号を受け取れるだけの関心を子供に対して持ってあげて下さい。

学校の担任を含め学校関係者は「いじめ」の実態を薄々感じていたとしても親身に解決にあたろうという学校関係者は少ないと聞かれます。
「いじめ」の事実が公表されると担任の成績や学校の評価が下がってしまい、敢えて隠蔽工作する学校もあるという事実もあります。
その様な学校の体質と話し合うには「いじめ調査」により「いじめ」の事実をきちんと掴む事が必要です。

当探偵事務所のいじめ調査は子供の通学時や学校内での状況を写真や動画、録音といった確実な証拠資料を収集していきます。
結果、学校関係者ばかりではなく、警察や行政、司法機関へ相談する際に強い効力を発揮します
特に昨今のいじめは悪質化しており、恐喝や窃盗教唆、暴行傷害と刑事事件になる要素も多分に含んでおり、被害者ばかりでは無く、時には仲間はずれやいじめから解放される事で「いじめ」の加害者に加わったり、そのような犯罪に加担してしまう傾向も多く見られています。

当探偵事務所はいかなる「いじめ」も許しません。
いじめ調査によって詳細な実態を解明し少しでも早く精神的苦痛から解放するお役に立てると自負しております。
登校拒否、ひきこもりという精神的にも追い込まれる前や犯罪者になる前に、更に自ら死を選ぶという悲惨な状況になる前に大事なお子様が「いじめられている」と少しでも感じられたらすぐに当探偵事務所にご相談下さい。
経験豊富な専門の相談員がじっくりと過去から現在までの状況を詳しくお尋ねしますのでご両親と共に一緒に解決して行きましょう。