Posts Tagged ‘自転車’

探偵ブログ・歩道の自転車

8月 26th, 2015

先日、都内の○○通りという片側3車線のある大通りにある歩道、その大通り沿いにあるビルから出た途端に歩道をかっ飛ばしてきた自転車とぶつかり、こけてしまった。
もちろん、自転車の人もこけたのだが当たり所が悪ければ双方、大怪我をしていたかもしれない。
自転車を運転していた男性は当然、謝罪してくれたので特に揉めることもなく、その場は収まったのであるがもしも逆ギレでもされていたら大喧嘩は必至だったと思う。

 

自分も自転車に乗るので歩道を走るなとは言いたくはない。
しかし、ゆっくり走り、それも車道側を走って欲しい。
住宅側に沿って走られると店舗やビル、マンションなどから出た人と接触する可能性も高く、まず避けきれない。

 

探偵という職業柄、対自転車尾行もよくあるケースである。

自転車の追跡もなかなか難しいのであるが田の歩行者にも充分、配慮して追跡する。

それこそ何か事故やトラブルが発生したら目立ってしまったり、追跡もできなくなってしまう。

探偵という仕事にもならないので周辺にも気を配り尾行するのである。

 

確かに現在、自転車の運転マナーが悪くなり、いろいろと交通法規も変わったりして面倒なのは判る。
しかし、自転車ばかりか自動車を運転していても普通に歩道を歩いていてもあきらかに無謀といえる運転をする自転車が増えている。

 

今更ながら交通法規を云々するつもりはないが常識的な運転だけはして欲しい。
飛ばすなら車道を走るべきだし、歩道を走った場合は歩行者に気をつけて走行し基本的には歩行者優先を徹底として欲しい。

 

狭い歩道を歩いていても後から来た自転車の呼び鈴を鳴らされ驚かされることもある。
しかも、まるで「ドケッ」と言わんばかりにベルを鳴らし続けてくる輩もいるしまつである。

またリードを引っ張りながら自転車で犬の散歩をしている人がいる。
これは常識問題以前の話だと思う。

 

昨今、自転車による人身事故が増加して、その為に交通法規も改訂されているのだが遵守している人は少ない。
と、いうか殆どの人が守っていない。

 

更に法規が改訂される傾向もあるという。
自転車の免許制度や違反点数制度である。

 

煩わしさこのうえない。

 

もう少しみんなが気をつけて走行すればこの様な煩わしさから解放されるのだが。

 

いかんせん、最近の自転車事情は確かにマナーは悪すぎる。