不倫調査という言葉をたまに聞かれるかと思いますが浮気調査となんら変わりありません

不倫調査なら当探偵事務所へ

探偵が不倫調査いたします

不倫調査なら当探偵社へお任せください



  • 不倫調査とは



    まず「不倫」という言葉が最近では有名女性タレントや大物落語家の不倫騒動によりワイドショーなどにもよく使われていますが「浮気」という「不貞行為(不法行為)」と何ら変わりありません。

    この「不倫」という行為、配偶者が別の異性と関係を持つことなのですが相手が独身、既婚は問いません。
    ただ現状独身である恋人や婚約者が独身異性と関係を持ったにしても不倫とは言わず、相手が既婚者であった場合のみに不倫行為と成るのです。

    いわゆるどちらか又は両方が既婚者であった場合における浮気行為が世間では不倫という認識みたいです。

    まず配偶者や婚約者に不倫の疑惑が見えてくる状況とはどういった行動があげられるでしょうか。

    男性、女性で若干の違いはありますがまず共通した行動としてあげられるのが下記の行動です。

    ①携帯電話にロックが掛けられている。
    絶対的に配偶者や恋人に携帯電話やメールの発信、着信履歴やメールの内容を見られたくないが為にロックを掛けているのです。
    言い訳として紛失した際やちょっとどこかに置いておいた時に他人に見られたくないために常にロックを掛けているという人がいます。
    これは100%といっても過言ではありませんが貴方に見られたくないが為です。
    どんなに言い訳をしても電話の発着信履歴やメールの内容を見られたくないが為で配偶者や恋人の前で携帯電話にロックが掛けている人は殆ど不倫は確定的です。

    ②携帯電話に頻繁に電話が掛かってきたり、メールが来る。
    仕事によっては休日、夜間でも頻繁に電話が掛かってくる人もいるとは思いますが貴方がいる時に電話に出なかったり、メールを返さなかったりしたらまず不倫を疑って下さい。
    会話の内容を聞かれたくないのです。
    またメールの内容も教えたくないのです。
    ですから呼び出し音やメール着信音をバイブにもせずに無音にしていた場合はもう確実です。
    またひとりで散歩、買い物など短時間の外出が増え、自宅から出た途端に電話やメールを始めたらやはり不倫の可能性は倍増です。

    ③帰宅が遅くなったり、外出が増える。
    仕事などの環境の変化によっても増加する人はいますが特に環境変化のない人の帰宅が遅くなったり、外出が増えるのは要注意です。
    男性で言えば残業、出張、休日出勤などで仕事を持っている妻にも言えることです。
    妻で言えば友人との飲食やサークルや趣味などの突然の入会や参加。
    不倫という行為は1人では出来ません。
    必ず不倫相手という相手が存在します。
    不倫相手と会うためには相手に合わせた時間にこちらの都合を作らなければなりません。
    これがどの不倫カップルにとっても厄介みたいですが苦労している分だけ不倫という行為にはまってしまうのだそうです。

    上記3項目の内、ひとつでも該当すれば不倫の確率は90%以上と考えて下さい。
    しかし、ここで相手を問い詰めるようなことをしても絶対に不倫を認めません。
    認める訳がありません。
    認めないという答えが判っているのですから問い詰めることは絶対にお止め下さい。
    相手は浮気に気付かれたと警戒するだけです。

    そこで登場するのが探偵事務所の不倫調査です。

    問い詰められていないわけですから配偶者は不倫がばれていないと警戒もせずに安心して不倫相手と会うはずです。
    ベテランの探偵事務所スタッフにとって、この様な無警戒の相手の不倫の証拠を収集するのはお手のものです。

    不倫調査の開始指定場所、指定時間より張り込みを始めて配偶者が出てきたら尾行を開始、不倫相手と会った場所、時間を押さえ、2人がどのような行動をしていたかを分単位の報告書にして克明に実証していきます。
    この探偵事務所の報告書こそが話し合いや調停、裁判などで有力な証拠と成ってくるのです。

    更に2人が別れた後は不倫相手を特定していきます。
    警戒していない配偶者を不倫調査するのはそれほど難しいことではありませんが、不倫を問い詰めたりしてしまいますと相手は警戒をしてしまい、不倫相手と会うのにも時間をおいたり、警戒している余り突飛な行動を取ったりもしてきます。

    こうなってしまうとせっかく短時間で不倫の結果が得られたものも時間が掛かってしまい、結果、御依頼者のご負担が増えてしまいます。
    ですから不倫調査については御依頼者自身から不倫を疑っているし悟られるような言動はお控え、速やかに探偵事務所へご相談下さい。

    不倫の証拠が完璧に押さえられれば、今後の話し合いから慰謝料請求など全てが御依頼者が希望する方向で進められるはずです。

    不倫調査は浮気当事者である配偶者や婚約者に疑われないように察知されることなく御依頼していただけると調査する上で探偵事務所スタッフの難易度ばかりでなく、御依頼者のご負担も軽減されます。





不倫調査について電話でのお問合せ

相談専用電話


TEL 0120-555-066