携帯微弱電波

1月 10th, 2014

横浜地検川崎支部から逃走した容疑者が逮捕された。

そのきっかけは携帯電話からの微弱電波を調べてほとんどピンポイントで捜査員が現場に動員され逮捕に至ったという。

こういった捜査方法をどうして警察はもっと活用しないのだろう。

探偵事務所には未成年の少年少女の家出や高齢者の失踪の相談がよくある。家族は警察にも捜索願を出しているというがなかなか捜索してくれない。家出や失踪の中には自殺をほのめかす置き手紙があったりする場合もあり、命に関わる緊急事態という事もある。

現在、殆どの人が携帯電話を持っている時代である。

警察がいろいろな事件を抱え、専属で捜索する人手が足りないと言うのも分かる。そういった場合、緊急性のある人捜しでは警察からそういった情報を開示してもらい民間の調査会社である私たち探偵が捜索しても良いのではないかとさえ思う。

This entry was posted on 金曜日, 1月 10th, 2014 at 11:23 AM and is filed under 探偵 調査. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)