探偵ブログ・東京の大雪

1月 23rd, 2018

昨日の昼頃から降り出した雪が深夜まで降り続き、東京の記録では積雪26センチとなったのだが実際には30センチ以上の積雪を感じている。

 

 

昨夜も浮気調査などの素行調査で夕方から大雪の中、探偵スタッフは尾行、張り込みに出ていたのである。

探偵は依頼があれば、この大雪でも関係なく、調査に赴かなければならない。

しかも昨夜は風が強く、吹雪のような状況でもあった。

最悪の状況であったがいずれもだいたい定時で退勤しまっすぐ帰宅してくれたのでトラブルはなかった。

 

 

10数年前の大雪の時には相手が浮気相手とホテルに入ってしまい、大雪が降り続く中、ずっと立って出てくるのを待っていたのであるが結局朝まで出てこず、大雪の中、徹夜してしまったという悲惨な現場もあった。

一応、それなりの防寒対策はして現場に赴いたのであるが身体は完全に冷え切ってしまい、体長を崩してしまった事を思い出しながら若い無探偵スタッフにはこんなことをした経験があるとはっぱをかけ、現場へと送り出した。

正直、心の中では依頼人から中止の連絡が来ないかと思っていたのであるが調査は実施、いずれの調査も数時間で終了し事なきを得たのである。

 

 

昨夜の探偵スタッフは体調を崩すことなく出社、まだまだ道には雪の残る夕方の寒い現場に出向いていくのである。

 

 

頑張れ!

 

 

 

 

 

This entry was posted on 火曜日, 1月 23rd, 2018 at 4:07 PM and is filed under 探偵の仕事, 探偵ブログ. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply