探偵ブログ・岩崎恭子氏のダブル不倫報道

11月 6th, 2018

1992年のバルセロナオリンピックで平泳ぎの競泳で14歳という若さで金メダルを取った岩崎恭子さん。
あの時の感動は今でも目に残っている。

 

 

その人がダブル不倫をしていたというスキャンダルで素直に認め謝罪している。

報道によると既に別居して夫婦関係は破綻しているとはいえ、軽率な行動としか言えない。
しかも相手男性は既婚者というダブル不倫。

 

 

 

昨今の不倫事情を知る探偵にとってはこのダブル不倫のケースが多いのには正直驚かされる。
しかも夫からの依頼による妻の不倫調査の結果、不倫相手が既婚男性というパターンがかなり増加してきているのである。
確かに夫の素行調査を依頼した結果、相手が人妻というケースもあるのだが最近の傾向は夫からの依頼による妻の不倫が多く発覚しているのが現状である。

 

 

 

一般人においても不倫が発覚したことで被る損失は大きいのだが著名人ともなればなおさらである。
まして7歳になる女の子もいるという。
著名人となると可愛そうであるが子供の生活環境にもかなり影響してしまうことが多い。

 

 

母親としてもう少し分別ある行動を取って欲しかったと思うのは私だけでは無いと思う。

 

 

 

 

 

 

This entry was posted on 火曜日, 11月 6th, 2018 at 10:22 AM and is filed under 不倫調査, 探偵ブログ, 時事ニュース. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)