浮気のチェック・2

1月 8th, 2014

やはりなんと言っても重要な手かがりになるのは携帯電話ですね。

いろいろと言い分のある人もいるかもしれませんがまずロックしている人は殆ど怪しいですね。家庭でもロックをしているというのは配偶者にも見られたくないという現れです。なぜ見られたくないのか。

次いで絶対に手放さず、バイブにしていたりと着信を分からないようにしている事。更に頻繁にこそこそとメールやラインをしていたりしているとまず浮気と思ってもかまわない状況だと思います。

全くやましいことのない人は仕事や友人たちからの電話やメールを配偶者や恋人の前で堂々と会話したりメールしたりしている人が殆どです。

それが普通なのです。

何かを理由付けしてロックしていたり、こそこそと会話やメールをしている様子が見受けられたら浮気調査をお勧めします。まず9割以上、浮気の事実が出てくると思いますよ。

This entry was posted on 水曜日, 1月 8th, 2014 at 11:21 AM and is filed under 浮気の心理. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)