DNA鑑定

1月 18th, 2014

最近、テレビのワイドショーなどを賑わしていたDNA鑑定による親子不認定。

 

実態の詳細はまだまだ不明であるが今後、DNA鑑定が増加するかもしれない。

 

何しろこれほど明確に妻の浮気の証拠となる鑑定はないだろう。

 

生後、すぐの鑑定であればあきらめもつくが何年も経って父子関係がないとの鑑定結果がでたら自分はどうなるだろう。妻に対しての不信感はかなりのものになるだろうが子供に対してずっと近くで育ててきた経緯からなかなか分別は付かないと思う。

 

少しミーハーな気持ちもあるが夫婦であった俳優と女優の今後の争議には目が離せない。

This entry was posted on 土曜日, 1月 18th, 2014 at 6:13 PM and is filed under 浮気の証拠. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)