浮気相談所 ホームコラム一覧 > 探偵の調査料金

浮気調査なら当探偵事務所へ

探偵が尾行調査いたします

素行調査なら当探偵社へお任せください


  • 探偵の調査料金



    探偵に調査を依頼すると調査料金は「高額」と思っていらっしゃる人は多いかと思います。

    探偵調査業務には尾行、張り込みなどを行う浮気調査などの素行調査、データを集め各近隣などから情報を聞き込むなど内偵をして調べていく内偵調査、家出や行方が判らない人を探し出す所在調査などさまざまな調査があります。

    当探偵事務所赤坂アーガスでは、各調査によって料金形態が違いますので、以下に簡単にご説明させて頂きます。


    <素行調査・浮気調査の料金システム>

    当探偵事務所の素行調査は基本的に一日一日の「時間料金」システムの「後払い制」です。
    素行調査は調査対象者の行動によって調査料金が異なってきます。
    「いくら掛かるか見積もりを出せ」と言われた場合、料金の計算方法はお話しできますが、見積もりは調査対象者の行動によって異なりますのであくまで仮定の見積もりとなってしまいます。

    ちょっと似た例をあげますとタクシー料金です。
    到着地である目的地を言わない限り運転手は概ねの料金ですら見積もりことはできません。
    近距離、遠距離によって全く料金が違うからです。
    せいぜい運転手は基本料金と何メートル走ったらいくら加算されることぐらいしか説明できません。

    浮気調査や素行調査では相手の行動によって料金が異なってくるのです。
    見積もるにしても、その見積料金を前金で支払ってもらうという支払い形式を採用している探偵事務所には理解できないところもあります。

    極端なものの言い方をさせて頂くと、たった1日のそれも4時間で浮気の証拠が取れた人と、1週間毎日朝から深夜の16時間調査をした人と料金が異なるのは当然です。

    1日の調査でも何時間尾行、張り込みをするかは全て対象者次第なので探偵でも判りません。
    それを見積もって前金で支払わせる探偵事務所に疑問を持ってしまいます。

    先程のタクシーの話に言い換えると「正規のタクシー」と違法業務である「白タク」位の違いがあるかと思います。

    ですから探偵は一旦調査に入るといつ調査が終わるかも全く判らないのです。
    対象者が深夜に帰宅すれば当然調査が終わるのは深夜ですし、外泊することあればその外泊先で張り込みを続行、調査が終わるのが翌日になることも当然なのです。
    旅行に行けばそのまま2泊でも3泊でもしますのでいつ調査が終了することも判らずじまいです。
    探偵自身の予定もできないのに正確に見積もりを立てられるはずがありません。

    また浮気調査において成功報酬制を謳っている探偵事務所がありますが、意味がよくわかりません。
    浮気の証拠が取れたら成功で、浮気の証拠が取れなければきっちり仕事が出来ても料金が発生しないのですか?

    当探偵事務所では浮気調査、素行調査などの尾行追跡調査では成功報酬制は導入しておりません。
    対象者の行動を漏らすことなくきちんと把握し報告書にすることでその対価として調査料金が発生するのです。
    対象者が異性と会い、不貞行為を行ったとしてもそれは行動の一部なのです。
    逆に調査日に浮気相手と会わなかったとしても、それがその日の対象者の行動を調査した結果となります。
    浮気という行為に遭遇するかは対象者次第で、更に浮気相手の都合にも左右されてしまいます。
    おそらくですが、成功報酬制を導入している探偵事務所は着手金もしくは前金としてある程度の金額を先に支払ってから、プラスで成功報酬となるようです。
    この方法ですと1日で結果が得られても多額の着手金と成功報酬を支払わなければなりませんのでご注意ください。


    <身元調査の料金システム>

    結婚調査、採用調査、信用調査などの身元、身上調査全般の聞き込み、データ関連を調査する場合にはこれまでの経験並びに実績を基に調査料金を設定しますのでお見積もりは可能です。
    その際、どの程度の範囲まで調査を実施するかなど調査範囲の指定を設定して頂きます。
    結婚調査においては本人事項のみでよいのか、ご両親、兄弟関係まで調査するのか、さらに、おじ、おばなどの親戚筋まで調査範囲を広げるのかによっても異なってきます。

    また、基本的なことですが、お持ちの情報によってお見積もり額が異なってきます。
    例えば正確な住所が判らない場合では住所を特定するところから調査をしなければご希望の調査を実施するには至りません。
    お見積もりを出すにしても細かな面談による打ち合わせは必要となります。
    ※身辺調査について素行調査を必要とする調査では時間料金が適用されますのでご了承ください。


    <所在調査・住所調査料金システム>

    家出や行方不明などの所在調査は基本的に「成功報酬制」を採用しております。
    対象者の情報をお聞きして調査期間を設定させて頂き、着手金と成功報酬をお見積もりさせて頂きます。
    基本、調査期間の実費分は着手金に含まれます。
    ただし遠隔地への調査が必要と判断されたときには再度、打ち合わせをさせて頂き、着手金の追加となる場合もあります。
    この成功報酬は対象者の居所が確認されての報酬ですのでご納得頂けると思います。
    ※尾行、張り込みなどの調査を要する場合は時間料金が併用される場合もあります。

    住所調査の場合、お持ちの情報によって「着手金なしの完全成功報酬制」を採用している調査もあります。
    着手金もかからず、相手の住所が特定されたときに報酬を支払って頂く方法です。
    ただこの場合、調査種目や御依頼者が遠隔地であった場合など保証金として半額以上の料金をお預かりする場合があります。
    ※保証金は判明に至らなかった場合、全額、返金致しますのでご安心下さい。


    当社の料金表はこちら


調査について電話でのお問合せ

相談専用電話


TEL 0120-555-066