浮気相談所 ホームコラム一覧 > 浮気してパートナーを裏切った時の因果応報とは?

浮気調査なら当探偵事務所へ

探偵が浮気調査いたします

浮気調査なら当探偵社へお任せください


  • 浮気してパートナーを裏切った時の因果応報とは?


    恋人や配偶者などパートナーがいるにもかかわらず、他の人に惹かれてしまい浮気してしまったら、因果応報に遭う、そのように思っている方もいらっしゃることでしょう。
    では、具体的にどのような因果応報に遭うのでしょうか?

    ■パートナーから別れを切り出されてしまうケース

    因果応報で一番多いのは、パートナーから別れを切り出されてしまうケースです。
    裏切り行為が発覚したことで、パートナーの愛情が冷めてしまい、別れることになってしまったカップルの事例は、たくさんあります。
    既婚者の場合は、パートナーから離婚を切り出されてしまうことも珍しくありません。
    ちょっとした出来心だったとしても、遊びのつもりだったとしても、ほかの人と関係を持ってしまうことは、パートナーを深く傷付けることになってしまいます。
    そして、パートナーの愛情が一気に冷めてしまい、別れという代償が自分に返ってくるのです。
    反対に、自分が裏切ってしまったことで、パートナーも同じように裏切ってしまうといったケースもあります。

    ■パートナーから高額な慰謝料を請求されてしまうケース

    パートナーから慰謝料を請求されてしまうのもよくあるケースです。
    既婚者の場合は、不貞行為があった際に、裏切った相手に対して慰謝料を請求することができます。
    慰謝料の金額については人それぞれですが、相場価格は数十万円から数百万円くらいといわれています。
    かなりの金額となってしまいますから、慰謝料を工面するために、生活が苦しくなってしまうこともあるかもしれません。
    結婚しているにも関わらず、パートナーを裏切るということは、大金も失ってしまうリスクがあるのです。

    ■パートナーや子どもなど周りの人が去ってしまい孤独になってしまうケース

    愛想をつかされてしまい、パートナーが去っていくことで、孤独になってしまうケースもあります。
    お子さんがいらっしゃるケースですと、離婚裁判で親権も取れなくなってしまうこともあり、お子さんと暮らせなくなってしまうこともあるのです。
    また、家族や親戚からも見放されてしまい、完全に独りぼっちになってしまったという人も珍しくありません。
    さらに、友達や仲間からも、嫌われてしまうこともあるのです。

    ■お仕事を失ってしまうケース

    不倫などの不貞行為が職場に知られてしまうと、会社での印象も悪くなってしまいます。
    出世コースから外されてしまったり、希望しない部署に異動になってしまったりなど、キャリアにも影響が出てしまうことがあるのです。
    浮気が原因で解雇されてしまったという方もいます。
    社会人の方にとって、仕事を失ってしまうことは一番最悪のケースといえるかもしれません。
    悪い噂を流されてしまうと、再就職も難しくなってしまうこともあります。

    ■ずっと後悔し続けることになってしまうケース

    このように、浮気は大きな代償を払うことになるのです。
    謝って関係を改善することができたとしても、パートナーや家族などから、いつまでも責められることもあるので、罪悪感に悩まされながら暮らしていくことにもなるのです。

    ■もしもパートナーの浮気のことで悩んだら当探偵事務所にご相談ください

    当探偵事務所では、パートナーの浮気のお悩みのご相談を受け付けていますので、困ったときにはお気軽にご連絡ください。
    また、当探偵事務所では、不倫などの調査も行っております。
    経験豊富な調査員たちが、尾行、張り込みなどの調査を徹底的に行い、証拠写真や音声証拠などを抑えられるように最大限の努力をさせていただきます。
    ご依頼者の助けになれるように、できる限りのことをさせていただきますので、当探偵事務所へなんでもご相談ください。

浮気調査について電話でのお問合せ

相談専用電話


TEL 0120-555-066