浮気相談所 ホームコラム一覧 > スポーツクラブを密会理由にした不倫

不倫調査なら当探偵事務所へ

探偵が不倫調査いたします

不倫調査なら当探偵社へお任せください


  • スポーツクラブを密会理由にした不倫


    水泳教室、ゴルフレッスン、テニススクール、ダンス教室、ヨガ教室、ジムなど各種スポーツクラブに通っていることを理由にして不倫している人が多く存在していることを ご存じですか?
    しかもきちんと入会し実際に何度も参加しているのです。
    中には不倫相手が同じ会員でそのスポーツクラブで知り合い、不倫の関係へと発展した人も少なくないのかもしれません。

    ただ同じ勤務先や仕事関係、サークルなどで知り合った人が不倫相手でも当事者がスポーツクラブの会員と成り、参加を理由にして不倫相手と会う人が増加しているのです。

    何故、不倫している夫や妻たちは最近、スポーツクラブに通っている事を理由にして不倫をしているのが多くなったのでしょう。

    なんといってもスマホなど携帯電話の普及率が関係しています。
    最低でも1人1台を持つ時代と言われ、中には2台持ちや3台持ちの人も存在します。
    しかも全国的に携帯電波の届く範囲がかなり広くカバーされており、都会では余程閉鎖的な地下空間でない限り、携帯電話は繋がります。

    配偶者であるパートナーが何かの用事を思いつき、携帯電話をしても出られないという状況は少なくなってきています。
    確かに仕事上、接客中であったり、取引先での打ち合わせや会議など、携帯電話に出れないという状況は実際に存在します。
    しかし、退勤後や休日など仕事とは関係のない時間帯に不倫相手と会う人が圧倒的です。
    すると余程の理由がない限り、携帯電話に出れないという状況ではないのは言うまでもありません。

    友人との飲み会、食事会等を理由していた場合、電話に出られないという状況は困難です。
    簡単に怪しまれてしまいます。
    しかも不倫をしている相手の前で配偶者とは会話もしたくないはずです。

    電話に出れない状況を作る上で最も怪しまれずにできるのがスポーツクラブの参加なのです。
    運動全般に言えることですが着替えをして参加、その際に携帯電話もロッカーにしまっていたり、貴重品として預ける場合もあります。
    手元に無かったから電話に出られなかった、メールを見られなかったという理由が十分に配偶者にも通じるのです。
    映画館においてやライブ会場などでも携帯の電源を切るように言われますがマナーモードにしておいて電話やメールが気付かないという理由はなかなか通じることはできません。

    不倫している人にとってはたとえ多少の入会金や度々の施設利用料金などがかかる場合もありますが敢えて入会し参加しておくことが重要になってくるのです。
    ですからスポーツクラブに出席、参加することで携帯に出られなかった事を正当化してくるのです。

    携帯電話の事ばかりではありません。
    帰りにシャワーなどに入ってきたとしてもまず怪しまれません。
    ホテルや相手の家で性交渉した後にお風呂に入ったり、シャワーを浴びて帰宅してきても全く怪しまれないのです。
    スポーツクラブなどでは運動をして発汗してくるわけですからシャワー施設なども充実しています。

    スポーツクラブほど電話やメールに応対しなくて、しかもお風呂やシャワーなどをしてきても不倫を疑われることは殆どないのです。
    これほど不倫を行うのに便利な理由はありません。

    下手に友人や上司、仕事関係の付き合いと言っても電話やメールについてすぐに出られなくても5分後とか10分後でも返信や折り返し連絡取れない訳はありません。
    しかもシャワーやお風呂、それどころか服を脱ぐ行為すらないのですから。
    スポーツクラブほど不倫する人にとって最高の理由付けとなるのです。

    最近では不倫する妻が増えてきていますがスポーツクラブへ入会した妻については十分な警戒が必要となります。
    当探偵事務所でも妻の不倫調査においてスポーツクラブを外出理由に利用して不倫相手と密会している妻が多く確認されてきている状況です。

    自分の妻は大丈夫という保証はありません。
    むしろ疑ってかかってもよいほどに妻の不倫は増加してきているのが現実なのです。

    少しでも妻が浮気、不倫をしているかもしれないと疑念が生じた場合には問いただすことはせずに当探偵事務所の不倫調査をご活用下さい。

不倫調査について電話でのお問合せ

相談専用電話


TEL 0120-555-066