探偵ブログ・麻布妻VSシロガネーゼ

5月 29th, 2018

 

東京都港区白金にお住まいの奥様、昔より「シロガネーゼ」と称される奥様から夫の不倫調査の依頼。

さすがに白金に居住していると言うこともあり、夫は社員200名ほどの会社の社長で45歳。

 

 

そんな夫が不倫しているかも知れないとのことで不倫調査を実施した結果、30歳代の既婚女性とダブル不倫している事実が判明。

なんと昼間に高級シティホテルを利用しての密会ばかり。

 

 

 

不倫関係という証拠となる状況には20日間という多少の日数がかかってしまったが路上の抱擁や別れ際のキスなども押さえ、20日間の内、5日間のシティホテルでの密会を押さえたもので弁護士もこれだけの状況を掴んでいれば言い逃れができず、十分に戦えると判断して貰えた。

 

 

 

そのダフル不倫の相手は今、何かと話題になっている「麻布妻」なのである。
東京都港区南麻布のマンションに夫と子供1人の3人で暮らす専業主婦である。

どのようにしてこのシロガネーゼの夫と知り合ったかは不明であるがこの麻布妻はなかなかの美人で元モデルでもしていたのでは無いかと思われるほどである。

 

 

このシロガネーゼの奥様は弁護士に依頼して麻布妻に対して内容証明を送付、戦いのゴングが鳴ったのです。

正直、その後、どうなったのか探偵には知るよしも内のであるが依頼人であるシロガネーゼの圧勝であって欲しいと願うのであるが麻布妻の夫からの逆襲も考えておかなければならないのかも知れない。

 

 

さあ、どうなったか?
もし後日談として話が聞けたならこのブログで御報告致します。

シロガネーゼVS麻布妻の対決は如何に?

 

 

 

 

 

 

 

This entry was posted on 火曜日, 5月 29th, 2018 at 11:55 AM and is filed under 不倫調査, 探偵ブログ. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)