Posts Tagged ‘不倫調査’

探偵ブログ・平昌オリンピック

2月 16th, 2018

韓国平昌で熱戦が繰り広げられている冬季オリンピック。

 

 

日本人選手も頑張っており、たとえメダルを取れなくても競技をしている姿勢に感動すら与えてくれている。

夜間の仕事が多い探偵にとってなかなか今回のオリンピックではライブでのテレビ応援はできないのだがダイジェスト版を見ていても一喜一憂している自分がいる。

特にレジェンド葛西選手のスキージャンプ、ノーマルヒルでは残念な結果となってしまったがまもなく始まるラージヒルでは頑張って欲しい。

そしてミーハーかもしれないが男子フィギュアの羽生選手である。

今まで銀、同メダルを取っている日本ではあるが唯一期待できる競技かもしれない。

 

 

それにしても屋外競技では寒さと強風という過酷な状況での競技が続いており、力の発揮できない選手も多いのが何しろ残念である。

自然の力には敵わないことは理解できるが屋外競技にはその自然との闘い以外に運にも大きく左右されてしまうのが疑問に残る。

こればかりはどうしようもないことなのだろうが。

 

 

 

オリンピックも中盤となり、どうなるかは全く分からないがダイジェスト版でも見て 遅れながらも一時でも応援気分を味わうとします。

ただ本日は金曜日、夜間、不倫調査の依頼が数件入っており、テレビはお預けになりそうです。

 

 

 

 

 

 

探偵ブログ・本日バレンタインデー

2月 14th, 2018

本日はバレンタインデー。

 

チョコレートを貰えるかと楽しみにしている男性も多いかと思います。

ただ最近は義理チョコを止めている女子も増えて来ていると言われ、少し寂しいと感じている男性も多いのではないでしょうか?
また手作りチョコを嫌がる男性も増加傾向にあるとも聞きます。
確かに女子高生など若い女の子の間ではバレンタインデーにチョコを渡すという風習は以前よりも下火になりつつあるみたいです。

 

 

ところが恋人同士にはこのバレンタインデーは愛を確認し合うイベントとして未だに強い指示があり、高級なチョコレートなどや男性の好きな品物をプレゼントをして愛情表現をする日になってきています。

 

 

そんなバレンタインデーですが探偵にとってはクリスマスに次いで忙しいイベントの日でもあります。
なにしろバレンタインデーを祝うのは恋人同士ばかりとは限りません。

浮気や不倫をしているカップルにとっても大事な日なのです。
このバレンタインデーに少しでも会ってプレゼントを渡したい、出来れば一緒に過ごしたいと思うのは恋人同士と何ら変わらない感情みたいです。

 

 

殆ど本日の昼過ぎからか夕方からの調査で今、書いている午前10時という時間はこれから実施される浮気調査、不倫調査への待機時間の合間に書いています。

 

 

さぁ、本日の浮気や不倫をしている対象者にとっては可愛そうですが2人にとって最後のバレンタインデーになるかもしれませんよ。
思う存分、楽しんで下さい。
なにしろ明日以降はかなり厳しい現実が待っているのですから。

 

 

 

 

 

探偵ブログ・もうすぐバレンタインデー

2月 6th, 2018

またまたこの時期がやって参りました。
バレンタインデーは来週の水曜日と刻一刻と迫ってきています。
菓子店以外にもスーパーやコンビニでは既にチョコレート商戦が始まっています。

 

 

今年はいくつのチョコレートが貰えるかと楽しみにしている諸兄も多いことではないでしょうか?
正直、著者も「義理チョコ」とはいえ、貰えないよりは貰えた方が嬉しいのは正直な気持ちです。
貰えたならばホワイトデーのお返しも気になるのですが・・・・・。

 

 

それにしてもバレンタインデーは恋人同士であれば楽しいイベントの1日には間違いなく、夫婦にとっても奥様からチョコを貰えて嬉しくないご主人はいないかと思います。
中には娘さんからも貰える父親も多いのではないでしょうか。

 

 

この女性から愛情表現するバレンタインデー。

 

 

不倫カップルでも同じなのです。
まして普段から抑圧された関係からか不倫をしている女性もチョコレートに限らず、何かプレゼントしたいという気持ちが強くなるみたいです。
少しでも一緒に過ごしたいという気持ち、判らない訳ではありません。

 

 

実際に過去のバレンタインデーに少しの時間でも逢瀬を楽しむ不倫カップルも少なくなかったのです。

ですからクリスマス期間同様にバレンタインデーに会って一緒の時間を過ごす不倫カップルは多く、このチャンスを逃さないと考える奥様も多いのです。

 

 

探偵業界ではクリスマス同様に浮気、不倫調査の依頼が多くなる1日です。

1,2日前に依頼をされてもお受けできないこともありますので浮気調査、不倫調査のご予約は早めにお願いいたします。

 

 

 

 

探偵ブログ・不倫の結末

1月 31st, 2018

不倫調査をした結果、配偶者の不倫の事実を掴み、証拠を押さえ、報告書にして依頼人に渡す迄が探偵の仕事である。

その後、依頼人夫婦がどうなったのかを正直、知る術がない。
例えば調査が終了して1ヶ月後とか2ヶ月後に依頼人に対して「その後どうなりましたか?」と尋ねることは弊社では全くしていない。

報告書を渡し、調査料金を頂いた時点で調査契約は基本的に終了するのである。
たまに以前の依頼人が同じ不倫調査や全く違う調査で依頼して頂けるリバイバルというケースがあり、その際にその後の顛末をお尋ねすることはある。

 

 

不倫調査で再度、御依頼頂けるケースの多くは女性の依頼人である。
夫の不倫を不倫調査で確定したものの必ず離婚するという人ばかりではない。
夫の不倫相手に慰謝料を請求し離婚しない人や夫の反省を促し、離婚を留まる人も少なくないからかもしれない。

 

 

ところが夫が妻の不倫調査を依頼して不倫の事実が掴めた依頼人である夫からはリバイバルの依頼は殆どなく、その後の対処の結末は知る術がない。
憶測ではあるが離婚したケースが多いのではないかと思われる。
夫にしてみれば妻の不倫を許せる人はなかなかいないのかもしれない。

 

 

また離婚しなくても再び妻の不倫調査を依頼するにしても同じ探偵事務所に依頼するのも男としてのプライドもあり、依頼してこないのかもしれない。

 

 

その辺の事情は定かではないが妻の不倫した家庭の結末を昔の依頼主である夫に尋ねる事もしないので何とも言えないが多分、大きな負担を抱える結果となっていると思われる。

夫にしろ妻にしろ不倫当事者が不倫発覚したことで多大なる負担を強いられる事は結末としては多い。

実際に多くの人が目にしたり、耳に聞いた芸能人や著名人の不倫の結末はその殆どが悲惨な結末となっている。

 

 

一般の人においても何ら変わらない。
不倫が発覚したことで金銭的な損失ばかりではなく、社会的制裁を受けている場会が意外にも多く、不倫による悲惨な結末を迎えた人はかなりの数だと思う。

 

 

 

 

しかし、不思議と不倫が増加しているのである。

 

 

 

 

 

 

探偵ブログ・女子アナ不倫報道

1月 11th, 2018

いやいや本当に最近の不倫報道の多い事。

 

 

またまた文春砲が炸裂しました。

 

 

既婚女子アナが既婚男性とのダブル不倫報道。

女子アナといってもフジテレビのアナウンサーで全国的にも顔が知られているのに大胆にもよく不倫したものと感心してしまう。

別居しているとの話は聞かれているがまだ離婚をしていないのだから我慢できなかったのでしょう。

きちんと離婚してから独身男性と交際すればお目出たい話として多少は印象も良くなったものの、離婚せずに不倫、相手も既婚者。

どちらの家庭からも相当額の慰謝料がそれぞれに請求されるかもしれませんね。

 

 

 

しかし、最近の浮気調査というか不倫調査では不倫相手が人妻というケースが特に多くなってきている。

夫の不倫調査の不倫相手が人妻。

 

 

また妻の不倫調査の不倫相手が妻子ある男性というダブル不倫の関係。

一般人にもこのケースは多くなってきている。

お互いの配偶者に隠れて会っているという関係性に刺激があるのか、束縛できない関係性からかは不明であるがお互いに背徳心を持って逢瀬を味わっており、共通することが多いのだろう。

 

 

 

それにしてもこのダブル不倫という現象は最近のトレンドみたいに増加している。

貴方の奥様は大丈夫?

一度、探偵に依頼してはいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

探偵ブログ・平成30年

1月 4th, 2018

新年明けましておめでとうございます。

 

 

本年も赤坂アーガスを宜しくお願い致します。

 

 

昨年は芸能界、政界では不倫問題が大いに世間を騒がしていましたが今年も多分多くの話題があがるかもしれません。

 

何しろ世間でも不倫がブームというか多くなってきています。

特に妻の不倫問題は驚愕に増加してきています。

世の中の夫としては心配事が増えてきていませんか?

 

 

今年も不倫調査、特に妻の不倫調査の依頼が多くなるかもしれません。

 

 

赤坂アーガスは不倫を見逃しません。

不倫の証拠を必ず押さえて見せます。

 

 

配偶者の不倫、浮気問題はぜひご相談下さい。

解決するお手伝いをさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

探偵ブログ・藤吉久美子氏の不倫

12月 22nd, 2017

いやいや太川陽介さんの奥さんである藤吉久美子さんの不倫問題がまたもや文春によりスクープされてしまいました。

 

それにしても最近のニュースでは芸能人ばかりでなく、著名人である女性、特に妻の不倫問題は多すぎませんか?
しばらくどうなるかと様子を見ていましたが太川陽介さんの会見で終了といったところでしょうか。

世間では夫である太川陽介さんの会見での対応が素晴らしいとの声が上がっていましたが・・・・・・なんともです。

演技で応対したのか本当に妻を信用しているかは不明ですがほぼ文春記事からは真っ黒に近い印象は拭いきれません。

 

 

事実、法的にも不倫が認定されるかもしれない状況でもあるのです。
強いて挙げるとシティホテルでの密会という点くらいかもしれません。
シティホテルとはいえ、1室に男女が朝まで一緒にいた理由が男性にマッサージをしてもらい、その後共に寝てしまったというお笑いの言い訳。
しかもその男性の自宅の合い鍵を持って時々訪ねていたという。
かなり黒に近いタークグレートしか言いようがない状況です。
それにしても著名人の妻の不倫問題が多く聞かれるようになったのは事実です。

 

 

一般の人たちにもかなり影響しているのか妻の不倫問題で当探偵事務所に相談に見えるご主人の多いこと、多いこと。
貴方の妻は大丈夫ですか?
当探偵事務所の夫の不倫調査でも人妻が不倫相手というケースもかなり多くなっています。

 

 

 

今晩から当事務所の探偵スタッフは数日間、みっちりと不倫調査で頑張って貰わないと。

 

 

 

探偵ブログ・お急ぎください

12月 14th, 2017

浮気、不倫調査では絶対的に浮気、不倫の証拠が出やすい時期がなんと言ってもクリスマスの時期でもうまもなくです。
あと10日を切りました。

 

 

不倫しているカップルにとっても普通の夫婦、恋人同士と何ら変わりなくクリスマスは一大イベントなのでしょう。
一緒に過ごせるものなら少しでも過ごしたいと誰もが考えているのです。

 

ただ今年はクリスマスイブが日曜日、前日のイブイブが天皇誕生日の土曜日という連休、家庭のある人にとってはなかなか会いづらい両日なのかもしれません。
配偶者に判らないように不倫をしている夫や妻は休日に、しかもクリスマス期間に外出するのは困難な人が多いようです。

 

 

やはり考えられるのが22日金曜日の夜、又は25日クリスマス当日の月曜日の夜かもしれませんがそれでも休日出勤などとなんだかんだと理由を作り、外出する人もいるのが不倫カップルの傾向です。
今年は競馬の有馬記念がイブの24日。
もしかすると夫の中には馬券購入を理由に昼間数時間、外出して不倫相手と会う時間を作る人もいるかもしれません。

 

一昨年、去年の傾向では妻の不倫においては友人女性の助けを借りて、昼間に不倫相手と会う人も少なくないようです。
そして夫や子供たちへのプレゼントを買って何喰わぬ顔で帰宅してくる人もいる位です。

 

 

探偵にとっては今年は22日から25日迄の4日間はかなり忙しくなると思います。
既に予約も入り始めています。
探偵ではケーキ屋さんの様にこの期間だけの臨時アルバイトを募集するという事はありません。

 

 

尾行、張り込みという調査は素人では全く無理な業務だということです。
ですから調査に携われる探偵の人数にも限りがあります。

通常の不倫調査ではいつ会うかなどは余程メールなどが見られ、情報の得られる方以外、判るものではありません。
ただこのクリスマス時期は今年の4日間に集中した調査をしてみると不倫の証拠が得られる可能性が断然違ってきます。

 

 

もし夫や妻に対して不倫の疑惑をお持ちであれば、この時期を逃すことはありません。
早めの予約をお考え下さい。

 

 

 

 

 

 

探偵ブログ・あと1ヶ月

12月 1st, 2017

早いもので今日から12月、今年もあと1ヶ月となりました。

探偵業界の今年はどうだったのでしょうか。

 

 

ところで12月は探偵にとってクリスマスというイベントがあり、毎年の事ながら浮気調査、不倫調査の繁盛期となります。

 

 

ただ今年は24日のクリスマスイブが日曜日。

クリスマス当日が25日の月曜日というケースです。

しかも祭日である23日の天皇誕生日が土曜日となると不倫している人にとって不倫相手と会う時間を作るのはなかなか難しいかもしれません。

不倫している人にとって23日、24日は家族サービスで動けないかもしれません。

それでも少しでも会って2人でクリスマス気分を味わいたいという不倫カップルも多いことでしょう。

 

 

年末で忙しいからと理由を付けて休日出勤を装う人もいるかもしれません。

また平日である月曜日のクリスマス当日に不倫相手と会う人もいるでしょう。

いや、22日の金曜日に先に会う人もいるかもしれません。

 

 

今年は22日から25日の4日間が不倫カップルにとって重要な日になる確率が高いと思われます。

毎年の事ながらこの時期、不倫の証拠をえるのが容易く、予定がどんどん埋まってしまいますので少しでも不倫の兆候のある配偶者をお持ちの方は早めの予約をお願い致します。

調査をしたいと思っても動ける探偵がいないということもあり、お断りしなくてはならないことも多くなります。

 

 

不倫調査によって証拠が押さえられるこの期間を逃さずに悩まれる前に早めの予約を。

 

 

 

 

 

 

 

 

探偵ブログ・武豊氏の不倫報道

11月 13th, 2017

日本国内で騎手の頂点とも言える名騎手:武豊氏の不倫報道が写真週刊誌フライデーにより報じられ、テレビのワイドショーでもけっこう大きく取り上げられている。

 

 

記事を読む限り、競馬番組のキャスターらしき女性と不倫しているかの報道で路上で抱きついていたりキスしている写真も掲載されており、多分、不倫に近い行為があったと想定はされる。
しかし、この週刊誌報道では不倫という不貞行為は断定できない。

もし武豊氏の奥様が離婚訴訟として家庭裁判所に訴えたとしても不貞行為にはならないのです。

 

 

写真週刊誌では読者が不倫をしていると憶測するだけで十分なのである。
その憶測することで週刊誌の販売数が増えれば十分で確かに記事でも「2人で夜の町に消えていった」と書かれただけでその後、どうなったかは書かれていない。
普通であればこの抱擁やキスの写真が撮れればOKという事はなく、記者も最後まで追跡するものである。
邪推すれば写真週刊誌側と武豊氏との間に何かしらの闇取引があったかもと取ろうと思えば取れなくもない。
なにしろ一番不倫記事にしては重要な部分が抜け落ちているからなのである。

 

 

探偵の不倫調査でも確かに別れ際に抱きしめ、キスだけで別れてしまったというケースは時々ある。
その写真や動画が撮影できたとしても不貞の事実には認定されないのが現行の法律の世界である。
依頼人の中にはこれだけで不倫の証拠は十分だと勘違いして配偶者なりに突きつけてしまう人もいますが大きな間違いです。

 

 

やはり性的関係が認められる行為まで押さえなくてはならないのが不倫調査なのです。

写真週刊誌の世界では通りますが探偵業界では、いや司法の世界では全く通りません。

今回の武豊氏の報道だけを見ると法的には不倫はしていないという結果になってしまいます。

これから不倫調査を探偵に依頼しようと考えておられる方はこの点も充分に考慮して下さい。